ダイエットしたい人はライ麦パンを主食にしてみては

パンの中でライ麦パンは最も低カロリー
食パンは100gで264キロカロリーですが、ライ麦100%のパンは100gあたり187キロカロリーと低カロリー(約70%)です。
食物繊維が豊富
ライ麦パンには、水溶性・不溶性の食物繊維が食パンより豊富に含まれています。便秘解消に有効です。
低GI値なので血糖値の上昇が緩やか
GI値は(グリセミックインデックス)は食品がどれくらい血糖値を上昇させ易いかを示してます。食パンが95であるのに対しライ麦パンは55と低い値(約60%)になっています。
噛みごたえがある
ライ麦パンは、食パンなどに比べると硬めです。そのため咀嚼回数が増え、満腹中枢が刺激されるので、食べ過ぎの予防にもなります。

 

2018年2月28日 ダイエットしたい人はライ麦パンを主食にしてみては はコメントを受け付けていません。 ライ麦パン